雷が鳴っている時にエアコンを付けてると本当に壊れるの?保証は効く?

  • 2023年6月28日
  • 76view
  • 0件

「雷が鳴っている時はエアコンは切っておく」というのは皆さんご存じだと思います。
ただ・・・なぜエアコンを付けているとやばいのか?本当は雷が鳴っている時にエアコンを付けていても大丈夫なのでは?という疑問が生まれたので色々と調べてみました。

雷が鳴っている時にエアコンを付けていると本当にやばいのか?

エアコンに限らず「家電製品」は雷が落ちた際に発生する「雷サージ」という現象によって電気設備に大きな被害を与えるようです

「雷サージ」を防ぐ方法としては

・コンセントを抜いておく
物理的に雷サージを防ぐ完璧な方法ですが、毎回雷が鳴っている時にコンセントを抜かないといけないので、一長一短ですね。
・雷ガード付きの電源タップを使う
この製品には「吸収素子」があるため雷サージを吸収する効果があります。
強力な電圧も吸収する優れものですが「回数制限」「使用期限」があります。
たいていの電源タップには「お知らせランプ」があるので、点灯している間は機能が保たれていてますが、消えていれば交換時期になります

アースを付けてれば大丈夫じゃないの?

アースを付けていれば大丈夫なんじゃないの?と私も考えていましたが・・・
調べると「雷などで発生した「大きな電気はアース線を伝って逆流してしまう可能性があるそうです(;´Д`)
これを逆流雷サージといいます

アースがあれば大丈夫と高を括っていたら「家電が壊れた」なんて嫌ですね・・・

実際に壊れた話はあるのか?

私の周りでは「雷で家電が壊れた」という話は聞きません。
雷が鳴っている時は我が家もエアコンを切ったり電気を消しています。
運が良かっただけなのか、一度だけ自宅の至近距離に雷が落ちた際も家電に被害はありませんでした

雷で家電が壊れた実例を調査してみた

TwitterなどのSNSで調べてみたら

・テレビが壊れた
・パソコンが壊れた
といったツイートが多かったです
某「電気屋さん」のツイートを見ると
雷でテレビやソーラーが壊れたそうでテレビを買いに来たそうです。電気屋さんによると雷の時期はこういったケースでの家電購入が多いようです

自分の周りでは被害に遭った人がゼロなだけで、雷の発生が多い地域では意外と被害が多い事が分かりました。

やはり「雷が鳴っている時は対策」をしておくべきなんですね~

雷で家電が壊れたらどうすればよい?

最後に「落雷の被害で家電が壊れたら保証などは効くのか?」です

雷は火災保険の対象になるので、火災保険の家財特約に加入するのをおすすめしているようです。
また。気象庁のホームページから落雷があったのを地域と時刻で調べられるのでそれを「電力会社」に連絡すると『落雷証明書』を出してくれるようです。
火災保険などでカバーできる契約をしていれば壊れた家電の補償を幾らかしてくれるみたいです。実際に落雷で壊れたかどうかを調べてからになるので時間はかかるようですが・・・

まとめ

やはり自然の力を侮ると酷い目に遭うことが分かりました。

雷が鳴る季節は「エアコン」が必須の時期なので、壊れたら直すか買い替えまでの期間は地獄・・・
今まで被害に遭ってないから大丈夫~と思っていてもいつ自分に被害が及ぶか分からないので、雷が鳴っている時は大切な家電はしっかり守らないといけませんね!

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG