ドローンの登録番号は機体のどこに貼るのがベスト?番号を確認する方法は?

100g以上のドローンは機体登録が義務付けられており、飛ばす際は登録番号を機体に表示させる必要があります
今回は登録番号は機体のどこに貼るのがよいのか?機体番号の確認方法など色々と解説していきます

機体番号は機体のどこにでも貼っていいのか?

ねこ
ちなみに私はここに貼っています

「登録番号」というのは「車のナンバープレートのようなものです」
車のナンバープレートは付ける位置や視認性が悪いと違法になってしまいますよね
ねこ
ドローンに貼る「登録番号」も同様で機体の胴体表面で外から容易に確認できる場所への記載が必要になります

指定されている項目は3つ

・胴体部分に表示
・工具を使わなくても簡単に取り外しが出来る部分への表示は禁止(プロペラやバッテリーなど)
・登録番号が容易に確認可能
この3つを守ればOKです
ねこ
登録番号はドローンの「どこにでも貼ってよいものではない」事を覚えておきましょう

文字の大きさなど細かい指定も

ねこ
登録番号をシールなどに印刷する場合に文字の大きさ指定があることも忘れないようにしましょう

要求事項は以下の通りです

・25Kg未満のドローンは3mm以上、25Kg以上の場合は25mm以上の大きさで文字を作成する必要があります(視認性の問題ですね)
・雨や風などで簡単に表示物が紛失しないようにする(屋外用のシールに番号を記載するのが一番手っ取り早いです)
・保護色にならないようにと機体と違う色を使う
・汚れや文字のかすれに注意する(長年使っていると経年劣化で表示が視認しずらくなるので見えにくくなってきたら交換しましょう)

登録番号の確認方法

ドローン情報基盤システム2.0(DIPS)に機体登録すると「登録番号」を貰う事が出来ます
私もたまに登録番号を確認するのですが、毎回どこにあるのか迷います。

登録番号の確認手順
1・ログインするとこのような画面になりますので、赤丸で囲んだ場所をクリックします

 

2・このような画面に移るので赤線で囲まれている場所をクリックします
3・登録した機体一覧が表示されるので確認したい機体の項目の赤線で囲んだ「詳細」をクリックします
4・登録情報詳細という画面に移動するので、下にスクロールすると「機体情報」という項目が出てきます
赤線で囲んだ「登録記号」という個所にJUから始まる英数字が記載されています。これが「登録番号」です

登録番号の作成に便利なアイテム

会社の事務をお仕事にしている方にはお馴染みの「テプラ(テープライター)」がおすすめです↓

屋外用のシールも販売しているのでドローンに貼り付ける際に使用したいですね。

実際に私のドローンにもテプラで作成したシールを貼っています。今のところ剥がれたり文字がかすれたりはしていません

登録番号を貼っていないと罰金も

100g以上のドローンは「無人航空機」として航空法が適用されます
※100g以下のドローンは「模型飛行機」として航空法は適用外です

ねこ
機体登録義務違反に対しては、罰則が定められていますので絶対に飛ばす前に登録は行いましょう!

登録対象であるドローンを未登録の状態で飛行させた場合、所有者は1年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられます(航空法:第百五十七条の四)

登録記号を機体に表示していないドローンを飛行させた場合も50万円以下の罰金になります
(登録記号の識別措置を講じた無人航空機でなければ航空の用に供してはならない(航空法第131条の7第2項)

違反が見つかった際は以上の処罰が下されるので注意しましょう。

まとめ

ドローンを購入して早く飛ばしてみたいと思うのは当然ですが100g以上のドローンを飛ばす際はまず機体登録をして登録番号を機体に表示してから飛ばすようにしましょう!

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG